株式会社渡久山設計

menu

NEWS&TOPICS お知らせ

沖縄型ZEB技術者 ゼロエネ目指す

令和元年度沖縄型産業中核人材育成事業「沖縄型ZEBを指向する環境エネルギー建築技術者の育成プロジェクト」(内閣府)にて、大城 盛豊(建築・企画部)、西本 誠(インフラ部)が所定の研修を修了しました! ZEBは、Net Zero Energy Building(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の略称で「ゼブ」と呼び、快適な室内環境を実現しながら、建物で消費する年間の一次エネルギーの収支をゼロにすることを目指した建築のことです。本事業は、沖縄の建築物における高度な省エネルギーの実現、地球温暖化対策に貢献できる技術レベルの向上を目指し、全国的・国際的な競争力の向上に貢献できる技術者を育成するもので、半年に渡り研鑽してきた両氏のZEB建築における先進的な知識や技術は、今後ますます重要視される環境に配慮した住まいづくりや施設環境づくりに役立てられることと思います。
環境省ZEB PORTALサイト
http://www.env.go.jp/earth/zeb/about/index.html

2020年4月06日