株式会社渡久山設計

menu

NEWS&TOPICS お知らせ

文化遺産を活かす ヘリテージマネージャー


建築・企画部の大城 盛豊が、第2期沖縄県ヘリテージマネージャー養成講習会の所定の研修を修了し、沖縄県建築士会ヘリテージマネージャーとして登録しました! ヘリテージマネージャー(地域歴史文化遺産保全活用推進委員)は、建築の専門的な知識や経験を活かしつつ、地域固有の文化的価値のある歴史建造物を発見し、保全・活用しながら、地域のまちづくりに活かしていく専門家です。「地域に眠る古い建物を守りたい」「歴史的に貴重な建物を改修し残したい」「長年親しみある建物の価値を見出し活かしたい」など、先人たちから受け継いだ文化遺産の保存・活用をお考えの際はぜひ、ヘリテージマネージャーにご相談ください。多様な人々と連携しながら、有意義な活かし方を提案させていただき、地域づくりに貢献します。

2020年4月06日