株式会社渡久山設計

menu

FLOW設計・監理の流れ

住まいづくりの流れはここからふくらむイメージ、コストバランスを一緒に整理いたします
オーダー設計・監理
オーダー設計・監理
いろんなご希望、疑問にお答えします。
気になることは何でも聞いてください。

現地調査では敷地の状況を調査し、役所調査では敷地にかかる法規制を調査します。
設計・監理契約を済ませた後、基本設計に入ります。
基本設計をベースに建物の詳細を設計します。工事用図面の基本となり、見積を正確に出すため必用な工程となります。
確認申請を行い、確認済証を得ることで工事を着工することができます。
図面通りに工事が進められているか、現場の進捗やスケジュールに沿ってデザインや品質面をチェックします。
中間検査は、建物の用途によっては不要となることもあります。
設計内容が予算内に納まるかどうか検討します。
金額だけでなく、設計内容と工事内容が正確にリンクされているかチェックします。
施工者と請負契約を済ませたら、工事着工です。建て主と設計者と施工者の三者で確認し合いな がら、工事を進めます。
建物のカタチがだんだん見えてくるので現場での打ち合わせが楽しい時期です。インテリアや暮らしのイメージが湧いてくるかもしれません。
※点検・メンテナンスは、必用に応じて対応させていただきます。生活をスタートさせた後、お気づきの点がありましたら、お気軽にご連絡ください。